Permanents

Permanent(パーマネント)については、現時点では国内規則や認定が公式に定義されていません。

SR600(山岳パーマネント)については、Audax JapanのSR600ページを参照下さい。

海外のPermanent
(参考)RUSA(北米) http://www.rusa.org/perminfo.html


パーマネントは、BRMと違ってコースは指定されていますが、走る日程は各自で自由に決めることになります。
ACP公認BRMは、年間の開催スケジュールが前年のうちに定められています。関東地方、特に東京近郊においては、需要と供給のバランスが大きく崩れており、シーズン始め、また距離が長くなっていく際の始めの方のBRMについては参加希望者が多く、定員を超過して参加できない場合もあります。

日本ではパーマネントは開催されていませんが、他の国ではそれぞれの国のルールでパーマネントが開催され、多くのランドヌールがACP公認BRMの認定無しで長距離ランドネを楽しんでいるようです。実際にはそれぞれの国で累積走行距離で表彰が行われるなど、距離を伸ばしていくことの楽しみも人気の要因であるかもしれません。

何らかの認定無しに、パーマネントのようなランドネを楽しむ。
パーマネントについて、(現時点では特に認定があろうがなかろうが)楽しんで試してみよう、という事を考えています。

基本的には、これまでのBRMで使われた既存コースや、BRMでは人数が多くなるため使いづらいと却下されてしまったようなコース、それらを使って「パーマネント」を試行してみたいところです。

正式なものではないので、単にサイクリングコースの紹介のようなものにしか過ぎませんが、順次コースを公開予定です。

※コースは公開しますが、実際の走行については、Randonnêe Tokyoメンバー以外の方については、関与することができません。
 また、パーマネントという性格上、通年でコースが走行可能かどうかは誰にもわかりません。
 サイクリングされる場合は、ご自分で走行可能かどうか事前に調べた上で、私的なサイクリングとしてお楽しみ下さい。




Copyright © 2013 Randonnêe Tokyo, All Right Reserved.
サブページ (1): Private
Comments